気になる毛穴…子供に言われた衝撃の一言

思い返せば思春期の頃から、ポツポツと気になり始めた頬と鼻の毛穴。

モイスポイント

黒ずんでいるどころか、小鼻のあたりはピョコピョコと角栓が飛び出していることも!

10代の頃からネットで検索してはいろいろやりました。

毛穴に効くというクレンジング、蒸しタオルをあててから洗顔、メガネ拭きでやさしく擦るなど。

よくやったのは鼻の毛穴パック!角栓スタンディングオベーションで気持ちいいんですけど、根本的な解決にはならないんですよね。それに気付くまでに何年もかかりました。

現在もまだまだ毛穴の悩みは尽きず、子供が産まれた今となっては自分の美容のためになかなか時間もお金もかけられずにいます。時々鏡をしっかり見てげんなりする日々です。

先日、子供と私のツーショット写真を撮り、テレビに繋いで大画面で見ていた時の事。

「ママのおはな、いちごみたいだね!」と言われてしまいました。

化粧品パッケージやウェブ広告などでよく「いちご鼻」と書かれているのは目にしていましたが、まさか自分の子供に言われる日が来るとは思わず、とてもショックでした。

子供がこの先同じような悩みを抱えた時にアドバイスできるように、今は食生活の改善と睡眠、子供と一緒にできる運動など基本的な身体とお肌作りを見直しているところです。毛穴の悩みはまだまだ長い付き合いになりそうですが、健康的な生活の見直しは子供のためにもなるので続けてみようと思います。