学び:乾燥はお肌に大敵

私はこれまでの人生26年間、北国の中で育ちましたが、そのうちの6ヶ月間だけ沖縄で生活をしたことがあります。
生活をした時期は、真夏真っ只中、しかも一日中外で沖縄のとても強い日差しを浴びながらの仕事をしておりました。

北国は、沖縄の日差しに比べたら、湿布を顔に貼り続けているように柔らかく感じる日差しです。
日焼け止めをガチガチに塗らなくてもどうにかなってしまう日差しなんです。
沖縄へ到着した時には、全く別世界の日差しにとても驚きました。
最初の方は毎日毎日、3000円もする日焼け止めを塗っていたのですが、だんだん面倒になってきました。

赤裸々レポート!ビューティーオープナージェルを購入して使ってみた効果と私の口コミ!

1日中外にいるため、汗で日焼け止めなんか、数秒で流れ落ちていくレベルです。
なので、生活の中盤あたりからは全く日焼け止めも塗らず、化粧水なども適当に塗っとくくらいだったんです。
書きそびれていましたが、私の肌はちょっとやそっとじゃニキビも出ない肌で、
学生の頃から周りには肌が綺麗だねと褒めちぎられていたので、沖縄の日差しをかなりみくびっていました。

6ヶ月の生活も終わり、実家に戻ってくると、そのつけが回ってきたのでしょうか。
顔面がニキビの嵐でとんでもないことになっていたんですね。
色々な薬用石鹸を使ってもダメ、ドラッグストアで売っている普通の美白用化粧水を塗っても全く効果なしでした。
そこで、韓国の割と高めの、高保湿系化粧品を、ブースター、化粧水、乳液、クリーム全て揃えてしばらく様子を見てました。
そしたら、どんどんどんどんニキビがなくなっていったのです。
結果論にはなりますが、肌はとにかく!とにかく保湿が大事だと思い知らされ、その経験から現在まで
毎日毎日高保湿を心がけ、今ではあの頃程の大量のニキビに出会うことは無くなりました。