くせ毛を活かしたヘアスタイルにたどり着くまで

私の髪はハリのない猫っ毛・くせ毛・髪の量も多めと、悩みがつきません。そして子どもを出産したあとからは白髪も増え始め、髪の悩みはますます多くなっています。http://www.stealththefilm.com/

くせ毛対策は、以前は定期的に美容室で縮毛矯正をしていました。ただし、縮毛矯正は時間だけでなくお金もかかり、美容室にいくたびになかなかの出費でした。

なんとかできないものか考えていたところ、自分の髪のクセを活かすことはできないかと思いつきました。私の前髪は斜めに流れるくせがあり、短く切ると流れがめちゃくちゃになりますが前髪を伸ばせばくせの流れを活かせることに気がついたのです。

年齢的にも、前髪を作るよりも前髪を長めにして斜めに流す方が落ち着いて見えましたし、何より自分のくせを活かしたヘアスタイルにたどり着き一石二鳥です。

ここにたどり着くまでにはなかなか長い道のりでしたが、発見できただけでも満足です。髪全体的にうねるくせがあり、前髪に限らず全体的に短くするとクセを活かせないことにも気がつきました。髪の重みで、クセを少しは落ち着かせることができているようです。

このことに気がついてからは、基本的にセミロング~ロングヘアを保ち、美容室にはここ数年通っていません。くせを活かすとなるとどうしても代わり映えのしないヘアスタイルになりがちですが、自分としては満足しています。いい感じにスタイリングできたときは、髪を巻いていると思われることもあります。これがすべてくせ毛だと伝えると驚かれるほどです。

お金も時間もかからない、くせを活かしたヘアスタイル。同じようにくせ毛の方は、髪の重みを利用してくせを活かせることもあるかもしれません。

ただ、白髪ばかりはどうしようもないので、これは手軽にできて色が綺麗な市販の白髪染めを探しているところです。