マスクと肌荒れ、そこからおこるニキビ

現在、新型コロナウイルス流行により、マスクをつける生活が当たり前となっています。

私はコロナが流行る前はほぼマスクをつけることがない生活を送っていました。モイスポイントの口コミ

コロナが流行り、周りがマスクをつけ始め、私もつけるようになりました。

日常からつけていると耳が痛くなるかな?くらいにしかマスクのリスクを考えていませんでした。

実際にマスクをつける生活が始まり、3カ月。

最初に違和感に気づいたのは同棲しているパートナーから「頬のあたりが少し乾燥で白くなってるよ」と言われたことでした。

今まで乾燥とは無縁の生活を送っていた私でしたが、人生初、顔に乾燥ができ始めました。

そこからはすごく早かったです。頬を中心に肌荒れが起こり始めました。

それでも美容関連に疎い私は対処を行いませんでした。

ついに肌荒れどころではなく、ニキビだらけの頬になってしまいました。

こんなにニキビができたのは中学校の成長期以来かもしれません。

さすがにまずいと思った私はネットを使い、対処法を調べ、美容液購入を決意しました。

パートナーが既に使用していたため、美容液について教えてもらい、購入しました。

現在は毎日朝晩、美容液を使用するようにしています。

そういった生活が1カ月ほど続き、私の頬にあったニキビが激減。

壊滅!とまではいきませんが、かなり状態はよくなりました。

今はまだマスクによる肌荒れがない方も、前もって予防し、マスクによる肌荒れやニキビを予防すべき時が来ているかもしれません。