欲張って食べすぎると腹痛に

「実りの秋」と言いますが、秋になると色とりどりのおいしそうな野菜や果物が出てきます。

この季節スーパーに入ると入り口付近に「どーだー」とばかりに全面に出てくるのが葡萄です。

レナセルクリアセラムを使用した私の口コミ!

甘くてみずみずしいあの果実は、もちろんおいしいですが、皮には果実よりも多くアントシアニンが含まれていると聞いてからは、食べる前にさっっと水で洗い流して皮ごと食べることにしています。

アントシアニンはポリフェノールの一種ですからね。抗酸化作用を期待し、私はアンチエイジングを狙います。

また種にもリノール酸やオレイン酸が豊富に含まれていて、コレステロール値を下げる働きや美肌、美白効果があると期待されています。

この葡萄の種から作ったグレープシードオイルと言う油があります。これは体に良いので積極的に使いたいのですが、少し価格が高めなので、私はドレッシング用に小瓶を買い求めたりもします。

主役の果肉はおいしいだけではなく栄養も豊富です。

ブドウ糖と言うだけあって葡萄にはブドウ糖が含まれています。果糖などの糖質も多く含まれ、ブドウ糖同様に、これらは体内で代謝の経過を経ずにそのままエネルギーになってくれるので、疲労回復効果が非常に大きいです。

糖質であるブドウ糖や果糖は直接脳の栄養源となり脳の働きを活発にしてくれて、集中力を高めます。

ブドウ糖は体内に吸収されやすいことから、糖尿病の方が低血糖を起こした時のために常備している方もいますね。

私は、さすがに葡萄の茎は食べませんが、果実はもちろん皮に種にとせっかくですから全て余すところなく栄養を摂取したいと思い、葡萄を食べるときは、皮も種も出さず全て食べています。