くすみ、ハリがなくなり肌の元気がなくなっていく

写真を撮った時の自分の肌を見てショックでした。20代の娘の顔はきれいに撮れているのに私は年齢を感じる肌でした。年を取ると肌の悩みは増えていきます。若い時はぜんぜん気にならなかったのに40代になってからは肌のくすみ、ハリなど全体的に弾力がなくなりました。やはり重力には勝てないのでしょうか。でもここであきらめるわけにはいきません。遅すぎることはないのです。私はきれいが取り戻せるようにお手入れをしました。

私のお手入れ方法は基本のスキンケアにプラス、美白美容液、目元口元専用美容液、マッサージ、シートパックです。スキンケアは毎日化粧水、乳液、クリームと美白美容液、目元口元専用美容液、マッサージをしています。

くすみが気になるのでハリ、透明感を与えてくれて、美白効果があり、エイジングケアができるものを使っています。悩みに合ったスキンケアを選ぶのは重要です。店頭の美容部員さんにお肌チェックをしてもらい必要なスキンケアを選びました。私が特に必要だと実感したのはマッサージです。時間もかかりそうだし面倒だなと思っていましたが慣れてくるとやり方が身について時間も2~3分でできるようになりました。マッサージをすると肌が柔らかくなるのを感じ、ファンデーションのノリも良くなりました。

化粧品は薬ではないのですぐに効果が出るわけではありません。地道な努力が必要です。スキンケアの中で、マッサージはすぐに肌が柔らかくなったと実感できます。毎日のお手入れを面倒がらずに続けましょう。今日のあなたの頑張りが明日の肌を作ります。